UW世界史ゼロエイト

インドによる日本傀儡に頭を沸騰させた社会主義陣営がインドとついでにアジア反共積極勢力の中亜に宣戦、
世界的に拡大した戦争。結果日本連邦による日本統一、インド領マリアナ諸島の中国割譲などが決まった。

インドはこの戦争で国力を失い、影響力を喪失した。

2008/03/25 中華人民共和国(1596)、インド=イスラーム帝国へ宣戦布告

2008/03/25 18:08 日本連邦、インド=イスラーム帝国へ宣戦布告

2008/03/25 18:21 ソヴィエト連邦社会主義共和国、インド=イスラーム帝国および中央アジア民主連合に対し宣戦布告

2008/03/26 アプヴェーア社会人民共和国、ルゥシア列島社会主義共同体に宣戦布告 大戦中、突如としてアメリカで火を噴いた大戦とあんまり関係ない戦争w

2008/03/27 神聖アルビオン帝国、カナダ、フィラディリア、印ソ戦役に介入する

2008/03/27 20:31 ドイツ民主共和国、神聖アルビオン帝國に対し、宣戦を布告

2008/03/27 21:23 ルゥシア列島社会主義共同体、アジア戦線への介入 主にフィラディリア合衆国、カナダへの攻撃を開始。

2008/03/27 23:09 アプヴェーア中央政府崩壊、アルゼンチン・ソヴィエトへと。

2008/03/27 23:53 カナダへソヴィエト連邦社会主義共和国 、中国が正式に宣戦布告 ターン1606:カナダが中央アジア民主連合国へ5000億Nuの資金援助を行いました。×約20 ターン1611:カナダが中央アジア民主連合国へ5000億Nuの資金援助を行いました。×約20 ターン1618:カナダが中央アジア民主連合国へ9000億Nuの資金援助を行いました。×約20 が原因。

このへんからもはやヒートアップ。ぐちょぐちょの乱戦状態へ突入してくるのさ

2008/03/28 中央アジア解放宣言 中国人民解放軍、ソヴィエト赤軍は中央アジア民主連合国全土を解放

2008/03/28 19:57 ルフトバッフェ帝国参戦 中華人民共和国、ソヴィエト社会主義連邦共和国、ドイツ民主共和国、ルゥシア列島社会主義共同体、日本連邦共和国に宣戦。

2008/03/28〜2008/03/29 バスク王国、アンゴラ帝国、神帝国、クルフュルスト統一帝国などNATO陣営相次いで参戦。

2008/03/29夜 ほぼすべての戦争が停戦へと。




【勝利】宣戦国:坂東国 東方共和国 中華人民共和国 ソ連 参戦国:ルゥシア ドイツ 琉球 アルゼンチン(途中でこちらに寝返り)

【敗北】被戦宣国:インド=イスラーム帝国 中央アジア民主連合(滅亡) 参戦国:アルビオン カナダ フィラディリア ルフトバッフェ ルクレール バスク アンゴラ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-01 (月) 18:30:51 (3462d)