クルトナル帝国 ●UW2-国家一覧

クルトナル帝国

国名クルトナル帝国
人口1328万人以上
首相ホワイト・クローズ
面積3600万km^2
国土ウクライナ・モルドバ
首都アルカウェルダ海軍海岸防衛都市(現仮首都)ウクライナ地域(本首都)
最大都市現在無し
政治体制資本主義
英国名Kurt null empire
公用語英語・クルト語
人種クルト人50% アメリカ人45% その他5%
通貨主にNuとQT(1QTは、日本円で1円)

目次

歴史

以前のクルトナル帝国は、元々は今から11年前まで平和に政治されていた。 だが、今から10年前の以前のクルトナル帝国は、謎の武装集団に襲撃され、クルトナル帝国の少数の陸軍が武装集団と激しく戦い合い、首都とアルカウェルダ海軍海岸某都市以外あっけなく爆弾等を使われ焼け野原になった。その1年後に首都に集中して武装組織に大襲撃が行われ、クルトナル政府は壊滅し、クルトナル帝国は政治が出来ない状況となり滅亡した。しかし、クルトナル帝国の生き残り政治家が協力し、何とか政治を続けていき、現在の様にもう一度政治できる状態になった。ルトナル帝国に

政治

この国の首相の任期期間は、最大五年で、一年に一回、一ヶ月前に、一時任期終了期間前に、政治続行投票が行われ、続行のほうが多かった場合は、続行で、辞任の法が多かった場合は、残りの一ヶ月は政治を続けその間に一ヶ月間投票を行われる。

産業

以前のクルトナル帝国は、経済は優秀で食料も豊富にあったが、現在は、経済はまたもに発展していないが、食料が巨大農場ができて大量生産が可能になったため、以前の食料生産大国を始めの目標に動いているらしい。

  • 国家運営第一・第二巨大農場 国が運営している巨大農場で、国内の食のほとんどを此処に任せている。 もし、他の個人の小さい農場が台風で大変な事になって、食の生産量が減ったときのための保険でもあり、国が発展して国民が増えて食が減ったときの為に輸入に頼らない為の準備でもあると言う色々な意味で食の保険である。

軍事

この国は、以前は軍事力が無くて、兵器を作れず、世界大戦に参加せずに必ず援助側か中立の立場を取っていたが、現在は、「ある程度の軍事力を保有しよう」を目標に軍事開発を頑張っているが、これでできた!と言っても不良があったりと色々と軍事の面では苦労している。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-20 (金) 16:51:46 (3530d)