[[ユニオン王国、パプアプア独立国における友好関係強化に関する条約 ]]

ユニオン王国、パプアプア独立国両国は、両国の友好関係強化に関する条約を制定する事を同意し、本条約は作成された。

第1条、 条約の名称は「ユニオン王国、パプアプア独立国における友好関係強化に関する条約」とする。 第2条、 条約構成国は、制定時点ではユニオン王国(以後王国)、パプアプア独立国(以後独立国)により構成されるものとする。 第3条、 条約は、友好条約に分類される。 第4条、 条約構成国は、平和友好関係強化の努力義務を負う。 第5条、 条約構成国は、安全保障に関わる問題について、国家機密以外の事柄について連絡を行う努力義務を負う。 第6条、 条約の改正は両国の合意によって為される。改正主張国は改正の部分、趣旨を外交掲示板において明確に示さなければならない。 第7条、 条約の破棄は相手国に事前に通達したのち、条約の破棄を外交掲示板で宣言する事によって成立する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-14 (日) 16:23:03 (3623d)