未来を取り戻せ 新政権移行に伴いWIKIチェンジ

国家一覧

基礎データ

国旗http://freesozai.jp/sozai/nation_flag/img/ntf_415/1.png
国章http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9a/Coat_of_arms_of_Trinidad_and_Tobago.png
国号フィラディリア合衆国 / the United States of Filadirear
国の標語不滅なる自由
総人口5251万2551人
総面積調査中
人口密度調査中
首都ザナルカンドシティ
最大都市オメガシティ
国家元首アグナル・パティミーン
政治体制資本主義・民主主義・共和制・大統領制・二院制を採用している連邦国家
流通通貨フィラディリアNu / FNu
国内総生産(GDP)調査中
公用語英語
民族白人・ヒスパニック系・ルゥシア系・南米系からなる多民族国家

目次

人口

人口統計

民族

国内主要報道機関

新聞社

Filadirear  NewS Letter (FNL)

国内最大の全国新聞社。発行部数は1日約1000万部を発行し、地域密着にもこだわる。国民の真意を捉える鋭い目線で人気を集め、主に若年層の支持が高い。

Zanalkand Times

地方新聞社のひとつだが、全国紙も発行する。各地の地方新聞社と提携し、幅広い分野のニュースを全国から集める。 全国紙の発行部数は1日約600万部で、ザナルカンドタイムズ自体の発行部数は180万部。

Every NEWS

発行部数約500万部の国内三番目の新聞社。年配層の支持が高く、地方意識の内容で、農村・郊外での発行部数が高い。

放送局

Filadirear  Broadcasting Television (FBT放送)

フィラディリア合衆国の国営放送。ニュースを中心に国内外のあらゆる情報を国民にわかりやすく伝えることで年配層の高い支持を獲得。衛星放送や災害情報チャンネルなどもあり、国民にとって大切な報道機関といえる。

Elben Television

バラエティ放送を中心に若年層の高い支持を得る。夏季と冬季の24時間テレビなどで有名。

Zanalkand Broadcast TV

アニメやドキュメント番組で高い支持。10年以上続く長寿番組がいくつもある、根強い人気番組を持つ放送局。

国際報道機関

編集中

歴史

国号の由来

歴史年表

1296年国内紛争が中央政府の勝利で終結 新政府樹立へ
1297年ベネズエラ共和国と国交開設・同盟関係構築
   コーカサス連邦と国交開設
   アイスランド帝国へアークス外務長官が初訪問 両国間に国交樹立

歴代国家元首

政治

9州、1特別区(連邦政府直轄地)からなり、資本主義、民主主義、共和制、大統領制、二院制を採用している連邦国家の1つである。

 9の州で構成される連邦制。それぞれの州は高度な自治権を持っているが、連邦政府の有する権限は非常に強大である。連邦政府は、立法、行政、司法の三権分立制をとるが、その分立の程度が徹底しているのが大きな特徴。元首であり、行政府のトップである大統領は、間接選挙で大統領選挙を介し、選出される。任期は4年。行政府は、大統領と各省大臣が率いる。
議会は、衆議院と民議院から構成される両院制(二院制)である。衆議院は、各州から10議席ずつと、連邦政府直轄地から10議席の計100議席、任期は10年で5年ごとに半数ずつ改選。民議院は、各州の人口を考慮した定数の合計121議席からなり、任期は2年。衆議院、民議院ともに、一般的に、衆議院は上流層の意見を反映し、民議院は中流下流層の意見を反映している。大統領は両院のバランスをとる役割を期待されている。
議席は歴史背景から国民党と民主党による二大政党制が確立している。なお、基本的に北部に民主党支持者が多く、南部に国民党支持者が多いと言う地域的特色があると言う調査結果が出ている。他にも少数政党はいくつか存在するが二大政党を覆す程には至らず、時折選挙戦で旋風を起こす程度である。

中央省庁

国務省

総務省

法務省  

外務省

国防総省

科学産業省

厚生労働省

農林水産省

環境省

国土交通省

財務省

文化教育省

経済省

国家安全保障省

大統領府

行政管理予算局

政党

政党\議席数衆議院民議院
国民党
民主党
フィラディリア共産党
共和党
国民新党
フィラディリア新民主連合
新党「再出発」

憲法

国内全ての州で適応される連邦法として、フィラディリア合衆国憲法が制定されている。
他にも刑法や民法が存在する。

州法

各州が独自の立法機関を設置し独自の憲法と州法を有する。連邦法は全州にわたって効力を有するものとして上位に位置するものではあるが、各州の自治が歴史的に尊重されていたこともあり、各州法の地位はかなり高く、国家にも比する強力な自治権を認められている。
合衆国憲法により、連邦法を制定することができる分野は、国家としての対外的な規律に関わる問題や、州を跨ぐ通商に関連する事項等に限定されていることから、会社法や刑法などの一般的法律も州法において規定されている。これらの影響により現在も禁酒法がところにより残っている。

教育

産業・経済

国内主要企業

Vedu Motors

旧大日本帝国のトヨタ自動車や旧アメリカ合衆国のGeneral Motors(GM)の業績不振により、現在世界最大の自動車メーカーとして成長している。
電気自動車やハイブリッド自動車の技術では世界一とも言われ、フィラディリア国内の電気自動車、ハイブリッド自動車普及に大きく貢献。世界にもその名をとどろかせ、環境分野で自動車界をリードする企業。

Cyber Net Company (CNC)

世界でも有数のコンピューター・ソフトウェア会社。最近ではインターネット事業を手がけ、ハードウェア、ゲーム機器の開発・製造も行ない、携帯事業にも参入してその活動の場を広げている。
高い技術、低価格、質の良さから、世界各国のシェアを確保し拡大を続け、主力ソフトウェアのCyberRoots?が好調。

Acks Roob

アックスの名で親しまれる国内最大の電気機器メーカー。
もともとは大手家電メーカーのSemecterとコンピューターを製造するRoobが合併し誕生。
家電からコンピューター、最近では携帯事業に参入し、業績を伸ばしている。
日系の松下電器との統合も噂され、今後さらなる展開が期待される企業。

Worly World Wac(WWW)

国内シェアを6割も握る最大の携帯電話会社。 最新サービスをいち早く導入し、若者や新しい物好きの人々の取り込みが得意。 海外の携帯電話会社とも提携し、約30カ国の国でそのまま通話することが可能で、政府もご愛用。

Filadirear Air Line(FAL)

フィラディリアと世界を結ぶ国内唯一の航空会社。 質の高いサービスで客の反応は上々。

外交

軍事・防衛

地理

自然

http://www.fashion-heart.com/term/material/images/West-Indies.png

バハマ諸島緑色人口約100万人リゾート地として世界的に有名で、観光業が盛ん。ルゥシア自治州バハマ区からなる。
大アンティル諸島黄色(プエルトリコを除く)人口約3400万人旧ルゥシア連邦だった名残で、軍事産業を中心とする重工業が発達しているが、まだまだ発展途上の地域。中心都市はハバナシティ。
小アンティル諸島赤色人口約1700万人フィラディリア合衆国の本土。10の行政区分に分けられる。ハイテク産業が盛んで、バイオ農業も発達している。中心都市はザナルカンドシティ。

※バハマ諸島と大アンティル諸島を合わせて、ルゥシア列島と呼ぶ。

地方行政区分

9の州と1つの自治州、1つの特別行政区で構成される。

州名州都人口位置説明
ザナルカンドシティ━━プエルトリコ島合衆国の首都として政治や情報が集中する大都会。
ディーン州オメガシティトリニダード島・トバゴ島国内最大都市・オメガシティを中心に経済・商業が発達。東部には近年開発された大規模バイオ農業工場団地がある。
シーフォード州ウェストシティプエルトリコ島国内最大の重工業地帯、シーフォード工業団地を中心に工業が盛んな地域。ザナルカンドシティのベッドタウンとしても成長。
ハーべラスト州メディアシティドミニカ島バイオ農業工場が集中し、バイオテクノロジー農業が発達している。ハーベラスト州の8割の人口はナディアシティに集中している。
ベイリア州ルークセントシティセント・ルシア島繊維業が盛んだが、近年では外国の安価な商品に押され、衰退気味。バイオ農業の導入で、再生を模索している。
フィラディリア州オーランドシティグアドループ島埋め立てて作られた工業地帯はハイテク産業の集積地。ICの生産が非常に盛ん。
アルメリア州ファルデラシティグレダナ島近年、埋め立てによってハイテク工業団地が誕生し、工業化が急速に進んでいる。新たな埋め立ても計画されており、発展に期待がかかる。
ブルーモント州ゼラルスウェリーシティバルバドス島リゾート地として有名。一流のリゾートホテルが集まり、世界の富豪でにぎわっている。
サウスモント州フェニックスシティアンティグア・バーブーダ島周辺観光を主とする産業が盛ん。
エディターバラン州メナードシティセントビンセント・グレナディーン諸島観光に加え、現在は埋立地がハイテク工業団地、バイオ農業工場団地となって急激な工業化が進んでいる。環境問題が指摘されている。
ルゥシア自治州ハバナシティルゥシア列島旧ルゥシア連邦。軍事産業を主とする重工業が盛ん。(詳細あり)

主要都市

ザナルカンドシティ

人口115万人:合衆国の首都で、政治の中心地。世界都市でもあり、国内外からあらゆる人、物が集まる。

オメガシティ

人口250万人:国内最大の都市で、この国の金融、商業の中心地である。ザナルカンドシティ同様、世界都市のひとつ。

ウェストシティ

人口97万人:ザナルカンドシティのベッドタウンでもあり、シーフォード工業地帯へも近いため、近年人口の増加が著しい。今後の成長に期待がかかる都市

メディアシティ

人口108万人:国内第3の大都市。ハーべラスト州の人口のほとんどはこの町に集まっている。商業が盛んで、観光地としても有名。

交通網

高速道路

  • ザナルカンド首都高速道路
      プエルトリコ島内に14路線
  • プエルトリコ西道路
      エルバIC〜シーク料金所間
  • オメガ都市高速道路
      トリニダード島内に10路線
  • フィラディリア中央高速道路
      ザナルカンド南JCT〜オメガJCT間
  • トリニダード・トバゴ連絡道路
      エンノバJCT〜トバゴ港IC

鉄道

  • フィラディリアリニアモーターカー
      ザナルカンド中央駅〜オメガ駅
  • ザナルカンドメトロ/ザナルカンド市営地下鉄
      プエルトリコ北部を中心に16路線/プエルトリコ北部を中心に4路線
  • オメガライン(オメガ市営地下鉄)
      トリニダード島に15路線
  • メディア市営メトロ
      メディアシティを中心に1路線

空港

  • ザナルカンド国際空港
      ウェストシティ沖にある海上空港。
      国内3都市、海外34都市を結び、3本の滑走路と2つのターミナルビルを持つ。
  • オメガシティ国際空港
      オメガシティ沖にある海上空港。
      国内3都市、海外28都市を結び、3本の滑走路と2つのターミナルビルを持つ。
  • メディアセントラル国際空港
      ドミニカ島沖にある海上空港。
      国内3都市、海外15都市を結び、それぞれ1つずつの滑走路とターミナルビルを持つ。
  • ウェストインディア空港(バルバドス空港)
      バルバドス島沖にある海上空港。
      国内3都市、海外3都市を結び、それぞれ1つずつの滑走路とターミナルビルを持つ。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-23 (月) 23:07:39 (3377d)