国家一覧

ナタ連合国

正式国名

 ナタ連合国(英字表記 United Nations of Nata) 

国旗

unn-flag.GIF

青色は我国を取り囲む海を表す。

赤色の線は国民、白色の線は平和、黄色の線は幸福を表す。

政治体制

 4つの州とタナバル特別行政域からなる連邦制国家  中央政府(二院制)州政府(一院制)共に議会制民主主義

領有範囲

 スマトラ島、ジャワ島及び小スンダ列島(バリ島、ロンボク島、スンバワ島、コモド島、スンバ島、フローレス島、アドナラ島、アロール島、ティモール島)

公用語

 英語、インドネシア語(準公用語)

人種

 アメリカ系移民30%、日系インドネシア人20%、マレー系10%、ジャワ系5%、スンダ人3%、マドゥラ人 1%、沿岸マレー人1%、中国系2%、その他28%

首相

 カパハラ=ナカムラ(Kapahara Nakamura)

首都

 タナバル特別行政域

最大都市

 ジャカルタ

国標

 多様性の中の統一

国歌

 連合国よ永遠に

政治

内閣府

 内閣府の長は首相が勤めこの首相は上院議会から選出される。首相は内閣の閣僚及び各 省庁の大臣を任命する権限を有し。国防軍の指揮権を有す。

省名大臣名
総務省グレッグ=ギブス
国務大臣ゼリック=ヒロフミ
外務省ホーク=スワット
経済金融省ジョナサン=ハマー
文化教育省ケリー=ポーラ
厚生福祉省トム=ハドソン
農水産省ナガセ=トンプソン
産業通商省リー=イエタオ
国土運輸省ケン=オズワルド
環境省ジェンソン=オリバー
国防省カイ=クリストファー
科学技術省コズ=ムラセ

 

立法府

 立法府は上院議会と下院議会の2つからなる二院制。

上院議会は各党から立候補者を決め各州及び特別行政区域から選挙で50名選出する。任期3年ただし解散あり。定員は200名。内閣不信任案の提出する権限を有し議決の優越権を有す。

下院議会は必ず政治団体に所属していない者で構成されていなければならない。選挙で各州及び特別行政域から30名選出する。任期6年。定員120名

司法府

高等裁判所、中等裁判所、下等裁判所の3つに分かれており高等裁判所を除き主要都市に所在する。高等裁判所はタナバル特別行政域に所在している。

政治政党

 ナタ連合国は二大政党制であるが近年新たな政党が次々と誕生している。

 ナタ民主党・・・改革派政党。アメリカ系移民が結成した政党。近年は経済政策に重点を置き国民の支持を集めている。現在の与党

 ナタ共和党・・・保守派政党。アメリカ系移民が結成した政党。民主党の次に議席数が多く中高層からの支持が多い。

 ナタ国民共産党・・・ナタ連合国唯一の共産主義政党。ナタ連合国の共産主義化を目指している。

ナタ企業主体主義連合・・・ナタ連合国政府の企業化、政治の合理化を目指す新しい考えの政党。

地理

タナバル特別行政域

ジャカルタ沖に建設された世界初のメガフロート人工島。

政府機関や軍事機関が多数存在しており要塞島、政治の中枢等と呼ばれている。そのため他の地域より警備が厳重で地下鉄等に乗る際も手荷物検査や金属探知機を通らなければならない。

ナタ連合国の首都で中央政府唯一の直轄地。  

ジャカルタ

旧首都でナタ連合国最大の都市。現在はジャワ州の州都

文化の中心都市で若者が多く集まる。大企業の本社も多くある。  

ジャワ州

 ナタ連合国の最大の州。工業、農業、商業が特に進んでいる地域。

スンダ州

 ナタ連合国唯一の経済特別区。海外の企業の誘致活動を行っている。 

ティモール州

 工業地帯があり近年発達が著しい地域

スマトラ州

 政府の開発指定地域。州政府も発足し急速に発展している。

バルプラウ

 インド洋沖に突如出現した島。現在は回りにメガフロートに囲まれている。国内で2番目のナタ航空宇宙機構宇宙開発センターがある。

Sky group

国内最大のグループ企業。日系インドネシア人によって設立された。

Sky air

国内唯一の航空会社。ナタ連合国は島国の為国民の貴重な足となっている。

Sky aerospace

民間機を始めF-21,F-32等の戦闘機も製造している。宇宙事業に参入を表明しており衛星打ち上げ用ロケットSLR-気粒発をナタ航空宇宙局と共同で行っている。

Sky communication

国内シェア第2位の通信事業会社

Sky finance

国内最大の金融企業

Sky industry

家電、携帯電話、パソコン等の電子機器や家電、工業製品を製造している。

Sky technology

最先端技術の開発、研究を行っている。

Sky media

民間放送局としては国内最大

Sky energy

国内の発電所の運営、油田の採掘を行っている

Sky group Guard Unit

企業規模の拡大に伴い企業内の治安維持、要人警護の為の社設の警備部門。近年では企業テロ対策の為に武装が強化された。

代表的な企業

namo

国内最大の自動車メーカー。

Cyber Systems

総合IT企業。国内シェア80%のOS「Negos」を開発した。 

Na-com

固定電話から携帯通信事業などの大手。最近では高速インターネットサービスを展開しており検索サービスの「Surf」が人気

Toraians Medical Sytems

医薬品、医療機器等のヘルスケアの分野で近年急速に成長している企業。 最近ではバイオテクノロジーの分野にも力を入れており自社が所有している島に研究所が多数存在している。 これらの研究所の警備や要人警護、対企業テロ対策の為に武装警備部門が設置されている。Toraians Arms Guard Service 通称TAGS

Nata Transportation

ナタ連合国内最大の民間交通機関。

・Nata airline・  Nata Transportationが設立された際に新設された部門。国内線、国際線の拡充を行っている。低価格が人気。

・Nata liner・  中央リニアエクスプレスを運行している部門。ナタ旅客鉄道公社を民営化した部門。

・Nata Bus・  国内の主だった都市で路線バスの運行を行っている部門。主要都市間を結ぶ長距離バスの運行も行っている。国内の市営バスを民営化した部門。

・Nata metro・  タナバル特別行政域、ジャカルタの市営地下鉄を民営化した部門。今後は他の都市でも地下鉄を運行していく予定。 

代表的な報道機関

Nata News Networks

元々は新聞社だったが最近、放送局を開局し世界中のニュースを24時間放送している。主要メデイアの一つ

Nata Public Broadcast

元国営放送。現在では公共放送として全3チャンネル(教育、文化、ニュース)で全国的に開業している。

Sky media

国内最大の民間放送局。民間企業ならではの放送で人気をあつめている。新聞社も傘下に持つ。

Capital News

タナバル特別行政域の情報を中心とした新聞。 全国で購入することができる。

States Times

全国展開しているが内容は州ごとに別。地域密着型新聞

主な交通網

高速道路

首都環状高速道路・・・タナバル特別行政域

インド洋沿岸高速道路(建設中)・・・バンドン〜ディリ

ジャワ海沿岸高速道路・・・タナバル特別行政域〜ディリ

鉄道

タナバルメトロ・・・中央線、北沿岸線、南沿岸線、西南北線、東南北線の5路線が運行中。

ジャカルタメトロ・・・3路線が運行中

中央リニアエクスプレス・・・タナバル特別行政域〜ディリ間を運行している。

空港

タナバル海上国際空港・・・ナタ連合国内最大の海上国際空港

ジャカルタ国際空港・・・貨物の取り扱いが国内1位。物流の拠点

テンバサール国際空港・・・バリ島に所在し毎年たくさんの観光客が訪れる

ディリ国際空港・・・工業地域ティモール島に所在しているのでビジネスマンが多く訪れ る。

ポロニア国際空港・・・スマトラ島に所在する国際空港。ポロニア飛行所を整備し国際線に就航が可能になった。

外交

ナタ連合国は以下の国家と外交関係にある(条約締結又は国交樹立順)

ルクレール共和国

 ナタ・ルクレール友好条約

中華人民共和国

 中華人民共和国並びにナタ連合国間の平和友好関係に関する条約?  

ヌエバ=ガストラ連合共和国

 太平洋諸国条約

デンマーク帝国

 ナタ連合国―デンマーク帝国間の友好及び通商に関する条約

イギリス社会主義連邦

ナタ連合国-ジェニュール社会主義大公国間の平和友好関係に関する条約

テトラシメント国

ナタ連合国-テトラスシメント国間の平和的友好関係に関する条約

太平洋諸国条約

ニュージーランド

太平洋諸国条約

ユニオン王国

太平洋諸国条約

スカーレット朝ハワイ王国

太平洋諸国条約

軍事

憲法で必要最低限の戦力しか保有を認められておらず、戦力の行使にも一定の制約がある。

志願制

軍事兵器はほとんど国内生産を実現している。

国防空軍 

 兵力・・・30万人  

島国である我が国の中心戦力。主に多目的戦闘機で構成されている。

兵器名詳細
Sky aerospace社製ステルス戦闘機F-32ステルス性能を持った戦闘機で対艦・対空攻撃に重点を置いたため対地攻撃能力が低い。高価なので以前の主力戦闘機F-21<改>300機の半数150機の調達に留まっている。
Sky aerospace社製支援戦闘機F-28戦闘機不足を補う為導入された支援戦闘機。若干のステルス性能がありF-32より対地攻撃能力に優れているが対艦・対空攻撃能力は劣る。
Sky aerospace社製輸送機C-5大型の4発ジェットエンジン輸送機。在外邦人救出ミッションでも使用される
Sky aerospace社製早期警戒管制機E-26レーダー体制が貧弱であることを理由に導入した機体。敵機の発見や友軍機に対して指示を行う
Sky aerospace社製空中給油機KC-26F-32の航続距離、作戦時間の延長を図るため導入された
Sky aerospace社製多目的ヘリコプターMH-22主に市街地での戦闘や基地の警備に使われる
Sky aerospace社製政府専用機S-26首相や閣僚の長距離移動や国防軍隊員の輸送などに使われる

国防海軍 

 兵力・・・25万人

第一艦隊構成艦

兵器名詳細
ジャカルタ級巡洋艦ミサイルでの高い攻撃能力を有し対地、対空、対艦攻撃能力に長けているが速度が遅い
セラン級巡洋艦イージスシステムを搭載しており防空能力に非常に長けているが大変高価。今後導入する予定はない
バンドン級駆逐艦ヘリコプター5機の搭載能力を持つ。首都被災時はここに政府機能が移転される

 

国防陸軍 

 兵力・・・15万人

ナタ連合国を守る最後の砦

兵器名詳細
Sky industry社製主力戦車NT-544口径120mm滑腔砲を搭載している。輸送機での輸送などを想定して軽量化が図られている
Sky industry社製多目的装甲車MAV-2前線への兵員輸送や物資補給を想定して配備された
namo社製多目的輸送車MTV-09ngdf後方への兵員輸送や物資輸送を想定して配備された。災害時には被災者を輸送する役目も持っている
Sky industry社製多連装・多目的ミサイルシステムMLMMS-3領土内へ上陸しようとする上陸部隊及び上陸済みの敵部隊の侵攻を阻止する目的で配備された。対空攻撃能力は低いもののヘリコプター程度なら迎撃できる。
Sky aerospace社製戦闘ヘリコプターAH-21敵陸上部隊への攻撃を想定して配備された。市街地戦や基地防衛にも対応できる
Sky aerospace社製輸送ヘリコプターCH-20隊員輸送や物資輸送を行う。災害時には被災者の救援活動を行う

 


添付ファイル: fileunn-flag.GIF 110件 [詳細] fileflag_of_nata_united.GIF 63件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-23 (土) 22:45:57 (3557d)