国家一覧

基本事項

国名トルコ自由連邦
正式国名(トルコ語)Türkiye Latitudinous Federal Hükümet
英文国名Freedom Union of Turky(FUT)
国土面積計測中
人口6582万人
首都イスタンブール
政治制度イスラーム社会民主主義
経済体制社会主義市場経済(イスラーム社会主義)
国家元首ファイサル・シドン 最高評議会議長代行
首相ロジーナ・ファーレン
国旗http://www10.atwiki.jp/monamoro/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E7%8E%8B%E5%9B%BD&file=%E6%96%B0%E5%9B%BD%E6%97%97.GIF
国歌自由賛歌
公用語トルコ語
主要民族トルコ人・イラン人・アラブ人など

目次

概要 

トルコ国民はすべての民族と共同して政治を行う。

領土

 小アジア・シリア・ブルガリア全土

文民統制

 旧帝国時代の武断政治が起因の国力衰退を反省し、国家元首を頂点とした官僚 制の文民統制が採用されている。 また、これにより近代的な文化や技術の発展につながったとされている。

内政

 王制を廃し、公選による立法機関・最高評議会を国家の最高機関とし、最高評議会議長が国家元首である。 最高評議会議員の中から立候補し公示する。立候補定員は無いが、原則的に労働党中央委員の中から選出することが憲法に明記されている。

  • アラブ労働党
    • 国家の唯一の指導政党と憲法に明記されている。前身はアラブ共産党(旧:トルコ共産党など)。共産主義以外の思想を原則禁止しているが、この政党の掲げる共産主義は「イスラーム社会主義」という独特の共産主義である。 一党独裁制であるが、近年徐々に民主化への動きが活発である。

歴代国家元首

  • オスマン連邦時代
    • セリム4世
  • トルコ自由連邦・ローマ連邦
    • ジェラール・テュルク
    • サラーフ・アッディーン11世
  • アラブ=イスラーム連邦
    • アブー=アル・アッバース
  • 労働党議長
  • サッダーム・アサド
  • ファイサル・シドン

行政

行政権は最高評議会議長が持つ。同時に内閣も存在する。しかし、最高評議会議長に絶大な権限が集中しており、かなり強権的な政治が可能となっている。

  • 内閣(閣僚会議)
    閣僚議長(首相)ロジーナ・フォーレン
    内務委員長アブー・ターリブ
    国防委員長アリー・アル・ウマイヤ
    外務委員長ムスタンス・ムアーウィヤ
    農林水産委員長マフムート・オルハン
    労働衛生委員長アブー=ターリブ・ハーン
    文部科学委員長ファイサル・サッダーム
    法務委員長イマーム・ワッハーブ
    財務委員長シャプカ・イブラヒム・バリ
    環境委員長ムハンマド・アル・フセイン
    経済計画委員長ウマル・ユースフ
    中東地域担当委員長スレイマン・ティクリート

外交

 諸外国との交流は誠実の名の下に行われ、対外政策は基本路線として 中東平和秩序の維持を国是とする。 同時に共和政権移行後は平和共存路線を主要政策として掲げる。

軍事

トルコ自由連邦政府の国軍は以下のとおりに整備されている。

基本戦術

  • 陸軍重視の戦略。近年急速な経済発展によって軍事費が増大の傾向がある。国軍は建国時よりもかなり強大となっており、東欧では脅威ともされている。

陸軍 

 第4軍まで整備され、全27軍団まで存在する。総司令:バルマク・シン元帥

海軍

 アラブ海軍増強策を実施中。  総司令:アブー・ムハンマド・アリー提督

空軍

 前政権時代に拡大されているためかなり実践的になっている。総司令:ウスマーン・ムハンマド

人民鋼鉄部隊

 最高評議会議長近辺を護衛し、有事には精鋭部隊として出動する。 常に最新鋭の装備がされており、国内最強の軍団。オスマン帝国時代イェニチェリ以来の伝統で、人種・民族関係なく入隊可能。 国軍唯一の志願制で、厳しい入隊試験がある。

産業 

 計画経済の下、国家がすべての産業を統制。近年では工業化が進み、世界有数の先進工業国となりつつある。主に重工業を重視している。七年ごとの経済計画・七カ年計画を実施中。

国土

  • 地理
    • 西はブルガリア、南はシリアを領有し、東はイラン=アゼリー人民共和国と国境を接する。北はグルジアをはさんでソヴィエト連邦があるなど周辺国は大国ばかりである。
  • 主要都市 [#m0fb79d0]
    • ダマスカス:シリア共和国の首都にして全連邦の首都。古代以来の町並みが広がり、観光に最適と思われがちだが、かつてはテロリストの巣窟となっていた都市でもあった。
    • イスタンブール:かつては首都であったが盲動分裂分子の活動停止に伴い、地方都市とされた。
    • アンカラ:旧トルコ共和国時代の首都。経済的にも反映し、連邦随一の経済都市として機能している。
    • ソフィア:ブルガリア地域の中心都市。区画整理が進んでいるが、一部では中世的な町並みが広がる。
  • 行政区画
    • もっとも大きな行政区画は共和国である。各共和国はそれぞれ連邦政府の指導の下、平等であるということが憲法に明文化されており、各共和国にはそれぞれ光線の大統領が存在する。共和国の大統領はそれぞれ自治権を持ち、連邦自治法の範囲内で自治が認められている。また、首都およびダーダネルス海峡は連邦政府直轄であるため、自治共和国の行政権は及ばない。
  • 小アジア・ソヴィエト共和国:連邦の中心部にあるが人口は年々減少している。
  • シリア・アラブ共和国:連邦最大規模の共和国。主要産業は石油採掘。首都は連邦副都ダマスカス。
  • ブルガリア共和国:人口は少ないが連邦の中でももっとも豊かな地域。首都はソフィア。
  • クルディスタン共和国:連邦内のクルド人の自治国家。帝政・自由連邦時代は独立意識が強かったがソヴィエト共和制になり、独立運動も下火になっている。
  • 西ユーラシア鉄道 現在トルコ・セルビア・エジプト国内を中心に運行されている。
  • 地図 http://www10.atwiki.jp/monamoro/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E7%8E%8B%E5%9B%BD&file=%E8%A5%BF%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%89%84%E9%81%93.PNG

添付ファイル: fileOttoman_Flag_.png 228件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-06-01 (日) 01:18:08 (3821d)