UW世界史ゼロエイト

ソヴィエト社会主義共和国連邦が固有領土協定において
ウクライナ、ベラルーシ、ロシア、ウズベキスタン、タジキスタン、アゼルバイジャン、アルメニア、カザフスタン、キルギスタン、バルト三国、モルドバおよび、樺太、千島列島といった広大な領土を宣言。
       

それに対しソ連の当時の国力もふまえあまりにも広大な地域を固有領土とするのは協定としても行き過ぎであるとして数カ国が異を唱えたことに端を発する問題。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-01 (月) 14:47:37 (3640d)