FrontPage

グリーク=ローマニア東方帝国

国名グリーク=ローマニア東方帝国
原語表記Imperium Romanorum[羅]/Ρωμαϊκή Αυτοκρατορία[希](ローマ帝国)
英名The East Empire of Greek Romania
帝都コンスタンティノープル
国家元首東方皇帝コンスタンティヌス14世ヴィクトール
全地総主教アレクシオス8世テイレシアス
政治修正オリエント風帝政・皇帝教皇主義
公用語ギリシャ語・ラテン語
国教キリスト教(東方正教)
国歌双頭の鷲は碧空に羽搏く
国旗
greecetrace-doublemonach.jpg

概要

 古代より続くローマ帝国を継承する正統な「東の帝国」にして、地上におけるエデンの不完全なる模倣。その使命は人々を宗教的に感化させ、千年王国の支配を経た後の最後の審判において人々を楽園へと導くことにある。

 帝国は、闇なき天上の楽園であり永遠の春を享受できる神の園“エデン”の不完全なる模倣であり、またエホバが地上を直接支配する“千年王国”の理想形への漸近である。しかし当然ながら帝国にはエデンの快楽もなければ、千年王国に在るまじき悔い改まらざる人々も存在する。“狭き門より入れ”の御言葉の通り、帝国は幾多の困難・試練を経て人々を最終的に楽園へと導く。

世俗的概要

 帝国は正教会と綿密な連携をとりつつ内政を行っている。位置は帝都コンスタンティノープルを中心にバルカン半島東南部、小アジアである。東西文明の交差点に位置していて文明間の交流は盛んであったため歴史的観光地が多い。公用語はギリシャ語・ラテン語。市民が主に話す言葉はギリシャ語であり、ラテン語は公文書などでギリシャ語とともに使用される。国旗はビザンツ帝国以来伝統の双頭の鷲と空色があしらわれている。市民には“ローマ市民権(名称は伝統的なものでイタリア共和国ローマ市の市民権ではない)”が与えられており、“ローマ市民権”は正式な帝国市民であることの証である。市民は代表を選挙し、皇帝の諮問機関としての議会を構成している。市民たちはキリスト教と“帝国市民である”という一体感で連結している。

国名

 通称はグリーク=ローマニア東方帝国であり、自称は「ローマ帝国」である。自称というのは市民たちが自国を呼称する際に使う呼び方で、外交の場では通称が用いられる。なぜローマ帝国なのかというのは、帝国はローマ帝国が二つとなったその片割である東ローマ帝国(ビザンツ帝国・ギリシャ帝国)の後継国であり、連綿と続く東のローマ帝国そのものであるからである。

 通称であるグリーク=ローマニア東方帝国(The East Empire of Greek Romania)とは、「ギリシャ文化と結合した東のローマ帝国」の意味がこめられている。また東の帝国は一つであるため単に東方帝国と呼ぶこともある。ちなみにダキア地方の総称である「ルーマニア」とは「ローマ人の土地」という意味であり、帝国の「ローマニア」の呼び方に通ずるところがある。

帝都コンスタンティノープル

 西暦330年以来の帝都。旧来からの商業都市・国際都市。皇帝の玉座、帝国の中心でもあるハギア・ソフィア大聖堂、ハギア・エイレーネ聖堂、聖使徒教会などが存在する。旧市街と新市街の境目には“地中海最大最堅固”と云われるテオドシウスの三重城壁が存在する。これらの歴史的建造物は実用のほかに歴史的観光地としても知られている。欧州文明・イスラム文明・ビザンツ文化の合流地点に位置しているため、市民は国際感覚に優れており、また帝国諸地域からやってきた様々な民族の市民が生活している。

国家体制

 修正オリエント風帝政とは、オリエント風専制帝政を修正し、キリスト教要素や民主的要素を織り交ぜた政治体制である。専制君主である皇帝は総主教の協力を仰ぎ、また執政に際して議会で市民の意思を、官僚から専門的意見を聞かねばならない。また皇帝は聖俗トップを兼任し、実質的な教会トップであるコンスタンティノープル全地総主教の任免権を保有する(皇帝教皇主義)。

元首

 国家元首は東方ローマ皇帝である。元首の正式な称号は「東方皇帝」。現在は第141代目のコンスタンティヌス14世ヴィクトールがその座についている。東方ローマ皇帝は国政の全てにおける統率者であり、第13番目の使徒との呼び名もある。コンスタンティノープル総主教の任免権を保有しており、東方皇帝と総主教の協力のもと国政が敷かれている(皇帝教皇主義)。また東方皇帝の諮問機関として議会や官僚制が存在していて、東方皇帝は彼らの意見を聞きつつ行政を執り行う。世俗において実質上の行政府トップである。就任に際しては、元老院・軍隊・市民の承認が必要である。実際は元老院・市民院の承認、元老院による任命、軍隊による忠誠の誓いの三要素そろって正式に皇帝となれる。

議会

 議会は二院制。元老院と市民院にわかれている。元老院と市民院は新皇帝を承認する権利を有し、特に元老院は承認とともに新皇帝に任命する権利を有している。しかし伝統的に新皇帝を承認任命しなかったことはほとんどない。

元老院(上院)定数は400人。比例代表最大剰余法(個人名投票を可とす)で全国1区で選出。選挙権は一定以上の資産をもつ市民
市民院(下院)定数は500人。大選挙区制単記式で都市・軍管区ごとに選出。選挙権はローマ市民権を有するもので元老院選挙権を有さない市民。市民院議長は護民官を兼任

元老院は高所得市民・中産市民の意見を代表し、市民院は低所得市民・無産市民の意見を代表する。議院はそれぞれ上奏文・法律案を取りまとめ、皇帝に上奏する。また皇帝は国政を行う際必ず両議院に諮問しなければならない。 議席は以下の通り。

元老院 定数400
自由党131議席自由主義経済を標榜する名望家政党。支持層は富裕層で喜捨運動に消極的な元老院第一党
正教民主党96議席キリスト教的喜捨と市民の権利向上を目指す大衆政党。広い支持層で両院合わせた議席は最大
皇帝党79議席聖俗トップである皇帝を尊重し、中央集権を目指す大衆政党。根強い人気
帝政社会党65議席社会福祉増大を標榜。行政拡大により政治の専門化を目指す
正教社会党11議席キリスト教に基づく富裕層喜捨活動を推奨し、貧困層の勤労状況改善を目指す
諸派8議席内訳:専制勤帝党4、東方教会同盟2、市民党1、無宗派市民党1
無所属10議席元老院では、貴族階級の無所属議員が多い
市民院 定数500
正教社会党151議席低所得者に根強い人気を誇るこの党は市民院第一党である
正教民主党95議席喜捨推奨と権利向上は低所得者・無産市民の主張をも代弁する
帝政社会党93議席この党は、市民院有権者には社会福祉増大を全面に押し出している
市民党75議席無産市民の代弁者を自称。革新急先鋒だが現行秩序の維持とキリスト教国教維持を主張している
皇帝党71議席普遍的人気を誇るこの党は、市民院でも一定の議席を保持している
諸派13議席内訳:無宗派市民党9、東方教会同盟4
無所属2議席市民院の無所属議員は主に離党者である

現在は正教民主党・皇帝党・帝政社会党の同盟によって、両議会は皇帝翼賛、喜捨運動推進、社会福祉増大、市民権利伸張を主張している。その中でも元老院は自由主義的主張に傾きやすく、市民院では無産市民救済を主張しやすいなどの差がある。

行政

 行政は中央が内政を総括し、諸軍管区に細部を委任している。コンスル(執政大臣)が各省庁・大臣を取りまとめ、各省大臣が国務大臣として行政の専門意見を皇帝に上奏する。また、皇帝は国政を行う際必ず各省大臣に諮問しなければならない。中央行政官庁は以下の通りである。

総財務省国家財政を総括。外局として皇帝領管理庁、国庫管財庁がある
税務省国家税務を総括している。
司法省ローマ法に基づく法律執行を行う
運輸外務省外交、貿易、国内外運輸を担当。大きく外交庁と運輸庁にわかれる
尚書省総務・公文書作成を執り行う。外局にはローマ法で独立が保証されている人事庁・行政評価庁・行政監査庁がある
中央民政省内政を担当。各軍管区への内政指導などを行う。外局に孤児院管理庁、無産市民庁(パンとサーカス提供)がある
請願上訴管理省市民の請願・上訴を引き受ける。裁判所はここの所管。担当業務の性質上、行政府の中では毛色が若干異なる。

ローマ帝国の伝統に従って無産市民に配慮した高福祉行政が主張される。学者により指摘される官僚制の弊害に関しては、癒着などがないかどうか等を行政監査庁が監査しており、監査結果を皇帝に報告している。

 軍隊は帝国において重要な要素の一つであり、皇帝戴冠には元老院・軍隊・市民の承認が必要であるがその一つとして数えられている。軍隊は主に中央軍と軍管区に分かれており、軍管区はそのまま地方行政区画ともなっている。軍隊の最高司令官は皇帝である。
●地方軍管区

小アジア20管区名称中心都市人口(人)面積(km^2)
アナトリア軍管区アーモリウム3,518,26364,089
トラケシア軍管区ホナズ2,709,31437,248
オプシキア軍管区ブルサ5,392,29352,119
ブーケラリア軍管区アンカラ4,592,78037,396
カッパドキア軍管区コロン1,690,82631,830
カルシアノン軍管区カエサリア2,340,41644,032
コローネイア軍管区エルズィンジャン854,87330,554
パフラゴニア軍管区ヘラクレア1,670,71030,178
カルディア軍管区トレビゾンド2,190,58428,426
オプティマトン軍管区ニコメディア1,962,2138,550
キビュライトーン軍管区カラマン2,678,28942,131
アルメニアコン軍管区アマシア3,515,73436,896
セバステイア軍管区セバステイア2,271,94956,951
リュカンダス軍管区リュカンダス1,626,19521,785
キリキア軍管区タルソス1,651,40015,737
メソポタミア軍管区テオドシオポリス2,418,43757,252
エフェソス軍管区イズミル4,321,62319,733
アンティオキア軍管区アンティオキア4,861,95931,556
エデッサ軍管区エデッサ3,262,86438,924
ニシビス軍管区マルディン2,824,75458,927


バルカン8管区名称中心都市人口(人)面積(km^2)
ブルガリア軍管区セルディカ4,539,769140,373
パリストリオン軍管区シリストラ2,379,26133,875
トラキア軍管区アルカディオポリス1,550,95923,485
ストリュモーン軍管区アドリアノープル1,025,85422,398
テッサロニカ軍管区テッサロニケ2,312,22725,830
ヘラス軍管区テーベ1,896,68626,991
ペロポネソス軍管区コリント1,815,46021,549
ニコポリス軍管区ニコポリス1,218,52526,633


島嶼3管区中心都市人口(人)面積(km^2)
キオス軍管区キオス162,1562,996
サモス軍管区デロス364,1156,064
クレタ軍管区ヘラクリオン623,6668,336

添付ファイル: filegreecetrace-doublemonach.jpg 221件 [詳細] filegreecetrace-doublemonach2.JPG 124件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-15 (水) 17:24:31 (3660d)