国家一覧

  正式名称:アジア民主社会主義共和国

正式略称:アジア共和国

通称:中亜

首都:アスタナ(タシケントより遷都) [政治] 国家体制:共和制

[議会]

  -国家最高評議委員会 

国務の最高権限を有する機関。立法権を有する。国務議会、外交安全保障議会の基本方針に沿った政治を行う。構成員は最大与党の中から選挙によって選出される。立候補は自由。ただし、立候補の際には書類審査、面接、国家保安局員による予備選挙などをすべてパスしなければならない。

  • 国務議会   内政の基本方針を決定するための議会。
  • 外務安全保障議会    外交と国家の安全保障の基本方針を決定するための議会。
  • 議員選出特別委員会     上の両議会の構成員の選定を行う。
  • 国政評議院   国家最高議会より下位の立法機関。国民から立候補し、当選した議員で構成される。

    [主要政党(国家評議院)]

    与党:アジア共産党・中央労働党・革命推進党(全議席中70%確保)  野党:アジア民主連盟・自由民主党・反共戦線・無所属倶楽部(全議席中30%確保)   

    [特別区]

    [国家運営区] 国家最高評議会・国務議会・外交安全保障議会などを行うのに使用される会議施設、議員 宿舎、国立図書館などを一挙に集結させた地区。一般人の立ち入りは禁止されている。アスタナに設置されている。(シムケントより移転)

    [内務管轄区] 内務省・国土交通省・農林水産省・厚生管轄省・国家憲兵司令部・アジア放送協会・ 国家保安局・外務局・内務環境局・内務法務省・国営通信開発社などの国内に関する施設 を集結させた地区。カラガンダに設置。(タシケントより移転)

    [外務管轄区] 外務省・中央情報局・国防総省・外務環境省・観光通商局・財務省・アジア中央銀行・国 家検疫局・中央警察局・外務法務省など国外に関する政府機関の多くを集結させた地区。ショタンディに設置。(ジザクより移転)

    [アジア中央学園都市郡] 文部省、科学開発省、国立大学校、大学院、軍士官学校、国立研究図書館、軍研究機関、国立企業 の研究所、衛生研究所などの教育研究機関が集まって出来た都市。旧名マホラ学園。

[軍事]他の共産国軍との決定的な違いは資本主義時代からの士官が多く在籍していること。陸海空の三軍保有している。(ただし、海軍はカスピ海に展開するので、正確には湖軍)常備総兵力は60万陸軍35万空軍20万海軍5万。各軍の最高司令部は各地に点在していて、陸軍はカラガンダ、空軍はサマルカンド、海軍はアクタウにある。基本的に有事の際はソビエト連邦軍と作戦行動を共にする。

[アジア国防陸軍]:テロに対応するため独立して中央即応集団がある。通常戦力は中央管区軍、東部管区軍、南部管区軍、西部管区軍、北部管区軍がある。

[アジア国防空軍]:テロや緊急時に対応するため独立して特殊空挺集団がある。通常戦力として防空戦闘集団、高射防空軍団、野戦航空作戦集団、航空輸送軍がある。

[アジア国防海軍]:現在は高速攻撃艇戦隊と強襲揚陸大隊のみであるが、今後核攻撃用潜水艦の取得や友好国の港の貸し出しにより拡大していく方針だ。       


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-10 (木) 21:57:50 (3606d)